高校1学年 2学期スタート!!

9月2日(金)スタディサポート模試を実施いたしました。

夏休みの宿題にも課されていたものなので、良い結果が出ることでしょう!!

9月3日(土)からは通常授業が開始されました。

夏休みから気持ちを切り替えて、2学期も頑張りましょう。

img_8838img_8836

 

 

始業式・防災訓練

本日から2学期が始まりました。

生徒たちは久しぶりに会う友人と楽しそうに登校している姿が印象的でした。

 

また、本日は新校舎が完成して初めての防災訓練がありました。

全校生徒が屋外に避難し災害に遭った際の行動を各自が確認しました。

目黒消防署の榎本暁署長から、防災訓練の必要性や災害の危険性についてのお話があり、生徒たちはしっかりと耳を傾けて聞いていました。

 

その後、始業式があり、夏休み中の大会で良い成績を残した生徒の表彰がありました。毎日の練習の成果だと思います。今後は新人戦が行われますので、1、2年生の活躍に期待したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2回 オープンスクール

8月27日(土)に第2回オープンスクールが実施されました。

本日も前回に引き続き、たくさんの受験生、保護者の方にご来校いただきまして、ありがとうございました。中には7月にも参加していただいたリピーターの方もいらっしゃいました。

 

 

体験授業では、本校の教育活動の特徴でもあるアクティブラーニング型の授業を受けていただきました。

高校の国語の授業では、グループディスカッションをした後、発表を行いました。

また、中学の社会の授業では、タブレット端末を使用した授業を受けていただきました。

どの生徒さんもいきいきとした表情で、主体的に授業を受けている様子が印象的でした。

 

9月以降にも学校説明会がございますので、ご参加をお待ちしております。

詳細は、HPをご覧ください。

IMG_1156 IMG_1160 IMG_1178 IMG_1190

 

海外語学研修(イギリス)⑧

8月26日(金)、今日がBrighton Language  Collegeでの最後の登校日となりました。授業の最後には、この2週間のプログラムの修了証が授与されました。日本とは違う授業スタイルに、最初は戸惑いが見られたものの、日が経つにつれて、聞き取る力が向上できたように思われます。この力を更に向上させるために、日本帰国後も英語の学習に力を注いでもらいたいと思います。

語学研修一団は、27日(土)に再びロンドンを訪問します。そして、現地時間28日(日)の夕刻に、ロンドン・ヒースロー空港を出発し、韓国ソウル経由で帰国の途に就きます。

午後はイギリスの由緒ある古城の1つである「アランデル城」を訪問しました。

午後はイギリスの由緒ある古城の1つである「アランデル城」を訪問しました。

海外語学研修(イギリス)⑦

8月24日(水)、Brighton Language Collegeでの授業も、今日を入れて残り3日間となりました。この2,3日は初夏に戻ったような暑さが続きましたが、日本よりははるかに過ごしやすいです。生徒達も、ブライトンでの残りの滞在を有意義なものにさせるために、主体的に英語を使う機会を増やしております。この海外語学研修は、日本から引率の教員が同行し、ブライトンに常駐している現地のコーディネーターもおり、万全なサポート体制が整っております。しかし、あくまでも主役は生徒ですので、生徒自身が語学学校のスケジュールなどを確かめたい時も、現地の担当スタッフと直接英語で話をさせるようにしています。このように、自ら考えて行動し、どのような英語で伝えることが必要なのかを考えることで、様々な英語表現を習得していきます。海外語学研修では、この機会を有効活用させることを大事にしております。

DSC_0115

ブライトン大学の食堂でのランチの時も、他国の学生と趣味や異文化について英語で話をしています。

 

海外語学研修(イギリス)⑥

8月22日(月)、2週目の授業が始まりました。授業の最初では、週末に出来事について語る時間があり、英国人教師の指導を受けながら、過去の出来事を述べる時の時制の使い方を学ぶことができたようです。

日本人英語学習者が、最も不得意とするものの1つとして、時制の区別が挙げられます。ご存知のとおり、英語には日本語には存在しない時制の表し方があります。日本人学生も、英語の基本時制を一通り勉強してきているにも関わらず、過去の行為を単純に述べる時でさえも、現在完了形を使ってしまう誤用も見られます。このように生徒達は、現地の語学学校で英語で何かを述べる機会を増やしていくことで、少しずつ英語の正しい使い方を体得しているようです。

授業の合間の休み時間も英語の勉強に取り組んでいます。

授業の合間の休み時間も、英語の勉強に取り組んでいます。

 

海外語学研修(イギリス)⑤

8月20日(土)、生徒たちは1週目の授業を終え、本日は研修地のブライトンから電車に乗り、首都ロンドンを訪問してきました。自主研修の時間には、日本での事前学習で各自が訪問ルートを定め、地下鉄を利用しながら、概ね計画通りに自主研修を終えることができました。時折雨脚が激しくなり、傘をささなければならない程でしたが、束の間に日が差すこともありました。このように、イギリスの変わりやすい天候を描写するには“unpredictable”という語が最適だと実感した一日になりました。

明日は休日となり、生徒たちは22日(月)から2週目の授業が再開します。

バッキンガム宮殿にて

バッキンガム宮殿にて

 

 

 

 

 

海外語学研修(イギリス)④

8月18日(木)、本日も朝8時45分から英語のレッスンがありました。あるクラスでは、語学学校の向かい側に位置しており、ブライトンのシンボル的存在である“Royal Pavilion”に関する英語の文章を読み、質疑応答を通してクラス内で基礎知識を共有したり、別のクラスでは文法の授業も行われていました。

授業中はもちろんですが、この語学研修では、コミュニケーションの手段として、英語を使う機会が多々あります。夕方のアクティビティーでは、ボーリング場に行き、授業外でも英語を使って、それぞれ交流を楽しんでいる様子でした。

1471585418515

1471585422519

DSC_0097

DSC_0093

DSC_0095

 

 

海外語学研修(イギリス)③

8月17 日(水)、本日も予報どおり、晴天に恵まれました。生徒たちは、本日もそれぞれのクラスで英語のレッスンを受けました。あるクラスでは、英語の記事を読み取り、設問に回答する授業や、自分の行きたい場所を設定し、調べたことについてのプレゼンテーションを行いました。放課後は、“Student Party”に参加し、他国の学生との交流を一層深める良い機会になりました。

1471500344924

 

海外語学研修(イギリス)②

8月16日(火)、研修地のブライトンは終日、とても天気の良い一日になりました。生徒たちは、それぞれのホースステイ先で、コーンフレークやシリアルといった現代のイギリスの一般家庭での定番のブレックファーストを済ませ、路線バスに乗って語学学校まで登校してきました。今日の放課後は、夕方のアクティビティーとして、ビーチでバーベキューが行われました。ビーチでは、バーベキューの他、スポーツをする機会もあり、他国籍の学生との英語でのコミュニケーションを積極的に図っている姿が見受けられました。

バーベキューの後も他国籍の学生と英語コミュニケーションを図ることができました。

バーベキューの後も他国籍の学生と英語コミュニケーションを図ることができました。

DSC_0058