上級生による進路講話

1月18日(水)、高校2年7時限目のLHRにおいて、一足早く進路が決定した高校3年生に、進路に関する講話をしてもらいました。

AO入試で大学(文学部)に合格した3年生は、「和歌と現代のJ-popに見られる『桜』」というテーマのプレゼンテーションについて、本番での体験をまじえて話をしてくれました。

 

公務員(消防士)に内定した3年生は、2年生のこの時期には既に筆記試験に向けて毎日勉強していたことや体力測定試験での「腕立て伏せ」についての体験談を話してくれました。

 

来年度、受験を控えた2年生は、食い入るように真剣な表情で話を聞き、「今、しておくべきことは何ですか」といった質問を積極的にしていました。

一学年上の先輩から生の情報を聞き、2年生は今後の進路に活かしてもらいたいと思います。IMG_0941 IMG_0944 IMG_0945