高校2年生 オリエンテーション

新学期が始まり、新しいクラスでの高校2年生がスタートしました。

学年集会では、学年主任の先生から高校2年生の学年目標である「責任」についての話がありました。

2年生は中だるみの時期と言われがちですが、中だるみをしている暇などありません。

授業においても行事においても積極的に参加し、自分の行動や発言には責任を持って学校生活を送ってほしいと思います。

また、1年生が入学し、上級生として日出高校を良い意味で引っ張っていってほしいと思います。

 

各クラスでは、グループコミュニケーションも行われました。

「コトバの力」という題名で、主に言葉の暴力について、班に分かれて自分の意見を発表し、班での意見をまとめました。

人それぞれ考える視点は違いますが、共通していることもあり、生徒たちは有意義な時間を送ることができました。

今週はオリエンテーションが続きますが、2年生としての自覚を持ち、日々を過ごしてほしいと思います。

 

IMG_7164

 

 

 

 

 

IMG_7169

 

 

 

 

 

IMG_7173

 

 

 

 

 

 

IMG_7174