月別アーカイブ: 8月 2014

サッカー部 大会結果

8月14日(木)に都立松が谷中学校で行われました、東京都選手権予選の結果をご報告します。

 

日出 1‐5 桜美林高校

 

真夏の炎天下の中の試合ではありましたが、選手たちは一生懸命ボールを追いかけ、チームのために全力でプレーをしていました。

試合は敗れてしまいましたが、今後につながる良い試合となりました。

秋の大会に向けて、また頑張ってもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

  • 2014年08月30日
  • カテゴリー: 行事

軽音楽部 大会結果

第7回東京都高等学校軽音楽コンテスト(高文連主催)の結果をご報告します。

 

出場バンド:The Wonder Workers (ザ・ワンダー・ワーカーズ)

メンバー

3-D 北郷 可恩

3-D 野村 圭

3-A 倉田 海斗

2-C 口村 紘史

1-E 中島 武瑠

エントリー曲:「3度目夏」(オリジナル曲)

 

結果

7月25日 予選大会「入選」 → 準決勝進出

7月28日 準決勝大会出場 → 決勝進出ならず

 

2年連続で「入選」を果たしましたが、今年も悲願の決勝進出はなりませんでした。来年こそは決勝進出したいと思います。

次の大会は「新人戦」のバンドフェスティバルになります。

1,2年生が中心となり、軽音楽部を盛り上げてほしいと思います。

  • 2014年08月29日
  • カテゴリー: 行事

熱血!!夏期講習の様子です!

本校では、7月の夏期特別授業に続いて、8月にも夏期講習を実施しています。

今週いっぱいかけて、各自に必要な力を伸ばすために、生徒たちは一生懸命取り組みました。

今回の夏期講習は、全部で40以上の講座が開講されました。視聴覚室を使って行う大人数の授業もあれば、少人数で行う授業もありました。

生徒たちは、受験対策や苦手克服など、各教科ごとに自分に必要な授業を選択して参加していました。自らが選び、進んで応募した夏期講習のため、とても意欲的に取り組む姿がありました。

1週間がんばりましたね。

 

中学 水泳部全中 大会結果

8月21日~23日にかけて高知県で行われました、第54回全国中学校水泳競技大会の結果をご報告します。

 

男子 100m平泳ぎ 第8位入賞 中3 伊藤大輝

女子 100mバタフライ 第5位入賞 中3 高山文香

女子 400mフリーリレー 2位

女子 400mメドレーリレー 2位

 

 

今年は、東京都予選から苦しい戦いを強いられましたが、今大会ではリレーを含めて6種目全種目で自己ベストを更新することができ、総合2位という結果を残すことができました。

個人では、入賞者2名とも予選・決勝と自己ベストを更新できたことは、高く評価できると思います。

リレーにおいては、昨年度のチームよりフリーリレーで3秒、メドレーリレーでは8秒縮めての2位となり、納得のいく結果となりました。

今後は、現在の1,2年生がチームの中心となります。先輩たちが残してきた結果を途切れさせることなく、全国の舞台で活躍してほしいと思います。

  • 2014年08月29日
  • カテゴリー: 行事

高校水泳部 インターハイ大会結果

8月17日~20日に千葉県習志野市で行われました、第82回日本高等学校選手権水泳競技大会の結果をご報告します。

 

女子 200mバタフライ第7位入賞 1-G 奈良梨花

本人にとっては悔しい結果となりましたが、決勝進出者の中では唯一の1年生で、健闘してくれました。来年度さらに上位を目指してほしいです。

 

全出場種目は14種目となった今大会ですが、生徒たちは全国の舞台で実力を発揮し、自己ベストを更新する生徒もみられました。

また、今大会をもって3年生は引退となります。ここまで、キャプテンを中心に1,2年生を引っ張ってくれました。応援においても、3年生が率先して声を出している姿が印象的でした。

今後は、2年生が中心となります。先輩からの教えを継承し、来年のインターハイに向けてチーム一丸となり、頑張ってほしいと思います。

 

 

  • 2014年08月28日
  • カテゴリー: 行事

陸上競技部 夏季合宿

本日から、夏休み中に行われました大会および合宿の様子を随時掲載していきたいと思います。

 

まずはじめに、陸上競技部の合宿の様子をお伝えします。

8月4日~8日にかけて、静岡県の御殿場市陸上競技場で合宿を行いました。

御殿場市は真夏にもかかわらず風が冷たく、絶好の合宿拠点となり、6名という少ない人数ではありましたが、全員が声をかけ合って合宿を乗り越えました。

 

この合宿を通して、忍耐力・精神力・競技力が向上されたとともに、チームの絆が深まったと思います。

事故や怪我もなく、とても良い合宿となりました。

 

middle_1407153189[1]

 

 

 

 

 

middle_1407500622[1]

 

 

 

 

 

middle_1407501993[1]

 

 

 

 

 

 

  • 2014年08月27日
  • カテゴリー: 行事

海外語学研修帰国

語学研修一団は、現地時間の8月24日(日)の14時25分、エミレーツ航空EK016便にて、ロンドン・ガトウィック空港を出発し、途中ドバイでの乗り継ぎを経て、日本時間8月25日(月)の夕刻、同航空EK318便にて、成田空港に無事帰着しました。参加生徒それぞれが、日本では体験できない様々なことを身につけて、楽しかった思い出を胸に帰国してきた様子でした。

今回、この語学研修で英語の本場であるイギリスに渡り、もっと語学の学習に磨きをかけなくてはと認識できたならば、それだけでも有益な語学研修だったと思います。語学研修の参加をきっかけに、英語の勉強により意欲的に取り組み、異文化体験を通じて身につけたことを今後の生活に活かしてもらいたいと思います。

参加生徒の皆さん、二週間本当によく頑張りました。

 

海外語学研修⑬

ブライトン滞在13日目、8月22日(金)、Brighton Language Collegeでの最後の授業となりました。授業終了後に、修了証が授与され、お世話になった先生方との最後の挨拶を交わしていました。

午後は、アクティビティー指導員の引率で、アランデル城を訪問しました。このアランデル城は、ノルマンコンクエスト時代から続く城で、ビクトリア時代の面影を残す小さな街に位置しており、とても素敵でした。

アランデル城外観

海外語学研修⑫

ブライトン滞在12日目、今日は雨にも降られず、比較的暖かい1日でした。イギリスは1年の中で一番暑いのは6月とされてえり、今年の8月はもう秋の気候ですので、半袖では風邪をひいてしまうくらいの気温です。しかし、日はまだまだ長いので、夕方の時間を充実させることができます。今日は夕方のアクティビティーとして、バスで15分ほど移動したところにある、Brighton Marinaにある施設でボーリングをしました。

明日は、Brighton Language Collegeでの最後の授業日です。最後まで頑張ってもらいたいと思います。

ここで、参加生徒の一人による感想を紹介します。

通信制 3年1組 仲井 美貴 さん

今回の語学研修で、実際に授業を受けて気づいたことは、まだまだ英語力が足りないということと、何よりも自分自身の意見を持っていないということでした。先生に「これについてどう思う?」ときかれても、英語で答える以前に、自分の意見がないので答えることができなくて、悔しい思いをしました。他国から来ている学生は、たとえ文法が間違っていても積極的に発言しているのをみて、見習わなければと思いました。正直、英語がわからなかったり、意見が言えなかったり、悔しいことばかりでした。

しかし、この学校で一緒に勉強している他国のクラスメート、日本人の友達、語学学校の先生方、納戸先生、ウォードさん(現地コーディネーター)、ホストファミリーに出会えて、様々なことを学ぶことができました。日本に帰ったら、今まで以上に勉強して、またブライトンに戻ってきたいです。


 

海外語学研修⑪

ブライトン滞在11日目、Brighton Language College での語学研修も残り数日となりました。放課後は、それぞれ足早にホームステイ先に戻り、ホストファミリーと夕食をとることになります。

今回も生徒の1人による感想を紹介します。

2年D組  臼井 友紀 さん

最初は不安でいっぱいでしたが、ホストファミリーの方々が温かく迎えてくれたのでとても楽しく過ごしています。

ブライトンには色々なお店があるので、放課後に友達と買い物に行くこともでき、これまでの散策でたくさんの素敵な店を発見することができました。8月のイギリスは、期末休み期間中ということもあり、特にブライトンは、地元の人だけでなく、他の地域からの訪問客も多く、連日賑わっています。

これまでの語学研修で、自分の英語力の無さを痛感したので、今後はもっともっと勉強して英語を上達させたいです。残りの数日間も精一杯頑張っていきたいです。