映画鑑賞教室

 今年度の映画鑑賞教室では『Dream』という映画を鑑賞しました。

物語の舞台はアメリカとソ連による冷戦下の1960年代。キング牧師を中心とした公民権運動が活発

だった当時は、学校、教会、バスの座る場所、水飲場、トイレさえも白人と黒人で分けられていま

した。

 登場するNASAで計算係として働く黒人女性たちは、皆優秀な頭脳を持っていても、肌の色と性

で二重の差別を受けていました。あまりにも理不尽で不平等な状況下でも、差別や世間の考え方

に対して、毅然とした態度で立ち向かい、次第に周りの人々を変えていく様子は痛快でした。

 この映画で彼女たちは、「人間は肌の色や性別などで差別されるべきではない。」と、その当た

前の権利を私たちに改めて気づかせてくれました。映画を鑑賞した後は、生徒が各々が感じた気

持ちや、考えを感想文にまとめ、とても充実した映鑑賞教室となりました。

事前指導

事前指導

320

鑑賞中

感想文

感想文