大相撲観戦

DSCN0383昨日、中学校の文化体験プログラムを実施しました。今年度は「相撲」です。

事前学習として、元関取の須磨ノ富士さんが来校してくださり、競技としての相撲をレクチャーしていただきました。四股踏みや、すり足など生徒と一緒にやっていただき、さらには3年生の調理実習で、一緒にちゃんこ鍋も作っていただきました。午前中だけでもボリューム満点の学習内容で、午後は実際に国技館へ。テレビで観る相撲と実際に生で観戦するのとでは臨場感が違い、生徒たちも大興奮!一つ一つの取組に感動していました。