中学映画鑑賞教室

先日、校内で映画鑑賞教室が行われました。

今年はイギリス映画の『リトル・ダンサー』を鑑賞しました。上映の前に、あらすじや時代背景について教員より説明がありました。

ふとしたきっかけでバレエに目覚めてしまった少年が最初は家族に猛反対されながらも、自分の夢を叶えるために懸命に努力する姿や、かけがえのない親子の絆が丁寧に描かれているストーリーでした。

上映中、時折笑いがおこったりと、生徒はとても楽しそうに鑑賞していました。

上映後は、映画を通して感じたことや学んだことをそれぞれの感想文にまとめ、充実した映画鑑賞教室になりました。