大相撲観戦

DSCN0383昨日、中学校の文化体験プログラムを実施しました。今年度は「相撲」です。

事前学習として、元関取の須磨ノ富士さんが来校してくださり、競技としての相撲をレクチャーしていただきました。四股踏みや、すり足など生徒と一緒にやっていただき、さらには3年生の調理実習で、一緒にちゃんこ鍋も作っていただきました。午前中だけでもボリューム満点の学習内容で、午後は実際に国技館へ。テレビで観る相撲と実際に生で観戦するのとでは臨場感が違い、生徒たちも大興奮!一つ一つの取組に感動していました。

 

 

中学部暗唱大会決勝

1月10日に「第3回日出中学校 英語暗唱大会」が開催されました。各学年とも、英語や英会話の授業で練習を重ね、学年の予選を突破した12名の精鋭たちが出場。暗誦課題は例年と同じく1.2学年が投票で選んだ洋楽の歌詞。3学年の生徒たちはNHKテレビ「猫のしっぽ カエルの手」でおなじみベニシア・スタンリー・スミスさんの詩を覚えて挑みました。3年生は文章が長く、暗記力と表現力が問われます。しかし各自の発表レベルが高く、実力が拮抗していました。英語科とALT指導のもと、出場した12名は取り組んだ成果を十分に発揮できました。

総合優勝した1年生のFくんは、発音や抑揚もさることながら、間やテンポ、さらには表情や身振りなど、先輩の3年生が見とれる程でした。今年の出場者は例年以上に気合が入っており、開会直前まで発表の練習に取り組む者が多かったように感じます。中には、緊張のせいで詰まってしまった者もいましたが、今回の経験は、今後の活躍につながるはずです。私たち教員も、生徒たちが明るく楽しく英語に取り組む姿を堪能させてもらいました。

 

1月15日 大久保

 

いよいよスタート

本日3学期の始業式が行われました。始業式を終え、授業が始まるという、緊張感がじわじわ湧いてきたと同時に、3学期には、楽しみにしていた行事が多くあり、わくわくもしてきました。生徒の皆さんはどうでしょうか?

3学期は、中学1、2年生合同で行う鎌倉遠足があります。2年生が1年生をリードして楽しい思い出をたくさん作ってきてください。

1月9日北川

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学校の教室前にはこんなポスターが掲示されております。たのしみですね。

その他にも、中学校では、大相撲観戦(文化体験プログラムの一環)や合唱コンクールも…3学期も楽しくなりそうですね。

 

中学発表コンクール!

日出中学校では、12月14、15、16日の3日間を使い、発表コンクールを行いました。生徒たちはこの日のために4月から準備をしており、各グループ優れた発表を披露しました。14、15日の予選で各学年から2グループが16日の本選に勝ち進みます。優勝したのは3年生のグループで、テーマは「グローバル人材」。スライドを駆使し、分かりやすく今後の国際社会で必要とされる人物の資質と能力を説明しました。3年の発表を見た後輩たは、先輩の発表を越えようと、来年から更に工夫を重ねます。

DSCN0096

DSCN0023 DSCN0097

発表コンクール!

 

中学生は期末試験が本日で終了です!手ごたえを感じた生徒もいれば、そうではなかった生徒も…。

しかし、休む間もなく次は、最大の行事である「発表コンクール」が今週末に控えております。一年間継続して調べてきた内容を発表します。

12月16日(土)9:00より行います。保護者の方や教員だけでなく、一般の方の参加もOKです。是非足をお運びください!

技術の授業で「椅子作り」

12月6日松村①12月6日松村②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学校での技術の授業ではそれぞれが自分の作品の仕上げを行っています。自由な発想をしながら自分なりのイスを仕上げています。

そんな中,作品課題がすべて完成した生徒が二人、自由に何か作りたいと木材をもらいに来ました。今まで学習した技術を駆使し,二人で相談しながらけがき(寸法を取り)をし,木材を切断し、どのように加工するか相談しています。残念ながら,授業中に完成はしませんでしたが、続きは試験が終わってから作成するそうです。何ができあがるのか楽しみです。

中2 バドミントンの実技テスト!

  20171127_030354774_iOS20171127_030343800_iOS20171127_030347136_iOS

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の4時間目は中学2年生の体育の授業です。期末試験も近いことから、実技でもバドミントンのテストを行いました。直上にシャトルを上げ、タイミングよくフォアとバックを繰り返します。シャトルをコントールできるまでに時間がかかりました。皆、自分達の力を発揮することができたようです。次はいよいよゲームに入ります。よい試合となることを期待しています。

 

 

 

ENGLISH DAY

現在、中学校では週2回、朝のSHRの時間をネイティブ教員と学級担任がTT(チームティーチング)で行う『ENGLISH  DAY』を実施しています。

『ENGLISH  DAY』では、簡単な英会話やゲームなどの活動を行い、英語の授業の活性化や生徒のチャレンジ精神を目的としています。

生徒は朝から生き生きとした表情で、英語の活動をとても楽しんでいます!

IMG-7333

東京都中学 秋季新人ソフトボール大会

12日 東京都中学 秋季新人ソフトボール大会 準決勝と決勝が行われました。

準決勝は保谷中学校さんに5-0、決勝は東海大菅生中学校さんに8-1と勝利、見事優勝することができました!準決勝の先発は1年生が投げ、相手に1点も許すことない好投を見せてくれました。決勝の先発は2年生、ピンチでも気合の入った投球で三振を取る姿は圧巻でした。打線も高い集中力で適時安打を放ち、攻守とも日頃の練習の成果を発揮してくれました。

11月13日白須④ 11月13日白須③ 11月13日白須② 11月13日白須①

ALTを紹介します

今回は中学部の英語の授業でのひとコマをお伝えします。中学部ではレギュラーの英語の授業時間数は4時間あり、英会話が1時間で年間カリキュラムが組まれています。

英会話授業はアメリカ人の先生が主担当となり授業を進めており、レギュラーの英語では主に日本人が担当します。

とは言えレギュラーの授業でもネイティブの先生のサポートは必須です。先日はアメリカ・テキサス州出身のJoseph(通称Joe: ジョー先生)から音読指導を受けました。また、ジョー先生からはテキサス独特の訛りや、y’all、howdyといった表現、テキサスの暑さやバーベキュー、カウボーイや独自の音楽のこともゆっくり丁寧でわかりやすくお話いただき、生徒たちはジョー先生の英語を聞き取ろうと、真剣に耳を傾けていました。

今後、中学部の生徒たちは月末に行われる英語暗唱大会に向けて練習を重ねていきます!その様子はまたこちらで報告します。

11月6日 大久保

1 2 3 4 5 6 26